So-net無料ブログ作成
スポンサーリンク
FX、外為のなかでもなじみの深いドル円で稼ぐため。 経済指標、要人発言、IMM(シカゴ筋)ポジション、くりっく365 為替売買動向、ポジション比率(外コム)など、ドル円のさまざまな情報を集めています。 トレードの参考にしていただければ幸いです。

きょうの予定 [きょうの予定]

<国内>
08:50 貸出先別貸出金 法人(6月)  3.24%
13:00 自動車生産台数(5月)  4.7%
14:00 住宅着工件数(6月) -2.2% -8.7%
14:00 消費者態度指数 (7月) 38.5 38.7

  国債買い入れオペ(残存1-3年、残存3-5年、残存5-10年)(日本銀行)

<海外>
10:00 中・製造業PMI(7月) 49.6 49.4
10:00 中・非製造業PMI(7月) 54.0 54.2
10:30 豪・CPI(4-6月) 0.5% 0%
16:55 独・失業率(失業保険申請率)(7月) 5.0% 5.0%
18:00 欧・ユーロ圏GDP速報値(4-6月) 1.0% 1.2%
18:00 欧・ユーロ圏消費者物価コア指数(7月) 1.0% 1.1%
18:00 欧・ユーロ圏失業率(6月) 7.5% 7.5%
20:00 米・MBA住宅ローン申請指数(先週)  -1.9%
21:00 ブ・全国失業率(6月) 12.1% 12.3%
21:00 ブ・PPI製造業(6月)  1.18%
21:00 南ア・貿易収支(6月)  17億ランド
21:15 米・ADP全米雇用報告(7月) 14.8万人 10.2万人
22:45 米・MNIシカゴ購買部協会景気指数(7月) 51.3 49.7
27:00 米・連邦公開市場委員会(FOMC)が政策金利発表 2.25% 2.50%

  ブ・ブラジル中央銀行が政策金利(セリック金利)発表(8月1日までに) 6.25% 6.50%
  印・財政赤字(6月)  2兆910億9千万ルピー
  印・インフラ産業8業種(6月)  5.1%
nice!(18)  コメント(0) 
共通テーマ:マネー

米・コアPCE価格指数・個人所得・個人消費支出・S&PコアロジックCS20都市住宅価格指数・中古住宅販売成約指数・消費者信頼感指数 [経済指標]

・米・6月コアPCE価格指数:前年比+1.6%(予想:+1.7%、5月:+1.5%←+1.6%)
・米・6月個人所得:前月比+0.4%(予想:+0.4%、5月:+0.4%←+0.5%)
・米・6月個人消費支出:前月比+0.3%(予想:+0.3%、5月:+0.5%←+0.4%)

・米・5月S&PコアロジックCS20都市住宅価格指数:前年比+2.39%%(予想:+2.40%、4月:+2.53%←+2.54%)

・米・6月中古住宅販売成約指数:前月比+2.8%(予想:+0.5%、5月:+1.1%)

・米・7月消費者信頼感指数:135.7(予想:125.0、6月:121.5)
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:マネー

独・7月消費者物価指数 [経済指標]

・独・7月消費者物価指数速報値:前年比+1.7%(予想:+1.5%、6月:+1.6%)


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:マネー

ユーロ圏・7月景況感指数 [経済指標]

・ユーロ圏・7月景況感指数:102.7(予想:102.6、6月:103.3)
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:マネー

日銀金融政策決定会合 [日銀]

日銀金融政策決定会合
「2%の物価上昇率の実現に向けて、長短金利操作付き量的・質的金融緩和を継続」
「短期金利は、日銀当座預金の一部に適用する金利はマイナス0.1%を維持」
「長期金利は、償還までの期間が10年の国債の利回りが0%程度で推移するよう、年間約80兆円めどのペースで国債を弾力的に買い入れ実施」
「長期金利は、経済・物価情勢などに応じて上下にある程度、変動しうるものとする」
「ETF、REITの資産買入額を維持。市場の状況に応じて買入額は上下に変動し得る方針を維持」
「海外経済の動向や消費税率引き上げの影響を含めた経済・物価の不確実性を踏まえ、当分の間、少なくとも2020年春頃まで、現在の極めて低い長短金利の水準を維持することを想定している」
「物価モメンタム損なわれる恐れ高まる場合には躊躇なく追加緩和措置講じる」
「長短金利操作の現状維持に原田・片岡委員が反対」
「政策金利のフォワードガイダンス維持に原田・片岡委員が反対」

【要人発言】
・日銀
「景気は基調として緩やかに拡大している(総括判断維持)」
「経済見通し、下振れリスクの方が大きい」
「物価見通し、下振れリスクの方が大きい」

・日銀展望レポート
「コアCPI:19年度+1.0%(従来+1.1%)、20年度+1.3%(従来+1.4%)、21年度+1.6%(従来+1.6%)」
「成長率見通し(前年比):19年度+0.7%(従来+0.8%)、20年度+0.9%(従来+0.9%)、21年度+1.1%(従来+1.2%)」

・黒田日銀総裁
「物価安定目標の実現にはなお時間がかかる」
「特に海外経済の下振れリスク大きく、保護主義が及ぼす不確実性高まっている」
「“躊躇なく金融緩和措置”の一文、金融政策運営方針を一段と明確化」
「これまでより一歩進めてより明確に金融緩和対応を示した」
「リスク顕在化して物価勢い損なわれること未然に防ぐために必要なら政策対応」
「追加緩和、時間的にすぐとは必ずしも示していない」
「現在の枠組み前提に追加緩和手段は考える。追加緩和手段はいくつもある」
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:マネー

日・6月有効求人倍率・失業率・鉱工業生産 [経済指標]

・日・6月有効求人倍率:1.61倍(予想:1.62倍、1.62倍)

・日・6月失業率:2.3%(予想:2.4%、5月:2.4%)

・日・6月鉱工業生産速報値:前月比-3.6%(予想:-1.7%、5月:+2.0%)
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:マネー

豪・6月住宅建設許可件数 [経済指標]

・豪・6月住宅建設許可件数:前月比-1.2%(予想:+0.2%、5月:+0.7%)
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:マネー

きょうの予定 [きょうの予定]

<国内>
08:30 有効求人倍率(6月) 1.62倍 1.62倍
08:30 失業率(6月) 2.4% 2.4%
08:50 鉱工業生産指数(6月) -1.7% 2.0%
15:30 黒田日銀総裁が会見

  日銀政策委員会・金融政策決定会合2日目 政策金利発表 -0.10% -0.10%


<海外>
18:00 欧・ユーロ圏景況感指数(7月) 103.0 103.3
18:30 南ア・失業率(4-6月)  27.6%
20:00 ブ・FGVインフレ率(IGP-M)(7月)  6.51%
21:00 独・消費者物価指数(7月) 1.5% 1.6%
21:30 米・個人所得(6月) 0.3% 0.5%
21:30 米・個人消費支出(6月) 0.3% 0.4%
21:30 米・個人消費支出(PCE)価格コア指数(6月) 1.7% 1.6%
22:00 米・S&P/コアロジックCS20都市住宅価格指数(5月)  2.54%
23:00 米・消費者信頼感指数(7月) 124.4 121.5
23:00 米・中古住宅販売成約指数(6月) 0.4% 1.1%

  米・連邦公開市場委員会(FOMC)(31日まで)
  中・米中通商協議(31日まで)
nice!(15)  コメント(0) 
共通テーマ:マネー

米・7月ダラス連銀製造業活動指数 [経済指標]

・米・7月ダラス連銀製造業活動指数:‐6.3(予想:-5.0、6月:-12.1)
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:マネー

英・6月住宅ローン承認件数 [経済指標]

・英・6月住宅ローン承認件数(中銀):6.64万件(予想:6.58万件、5月:6.56万件←6.54万件)
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:マネー